夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0244960_17493026.jpg



わが家の二鉢の ブルーベリー の
収穫期に入りました

島根県松江市に赴任していたころ
隣の八雲町に10坪ほどの家庭菜園を借りて
じゃがいも・タマネギなどを植えて
収穫の楽しみを感じていましたが。。。

それ以来の自宅庭での収穫の楽しみでした
はは 写真を写した後に全部 食べてしまいました



" 手をかけて熟れたる黒きブルーベリー鳥食ふ前にわれは食みゐぬ (やまぐち二茶) "


d0244960_1749564.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-07-29 06:30 | 日記

夏はハモ料理が一番 ! !

d0244960_16511531.jpg


親しき友人から メールが先日入りました
  「最近 ブログのアップがないが大丈夫か」 ・・・
これはいかんと思いました
保存乏しき写真のなかから写真を選びました
いつも悠作ブログを気にしてもらってるだけで嬉しいです !!

先日 後輩の転勤激励会で
山口大学前の小さなお店で
今年初めての ハモ料理 をいただきました

ハモは小骨が多くて調理が大変なようですね


     ~~~~~~~~~~~~~~

山口市のお隣 防府市も日本有数のハモ漁獲の拠点地で
京都の「ハモ料理」 を支えているそうです

さっと数秒 小骨を抜いたハモを味わいます
うまかっですぅ~~


  「けふもまた35度を超えました鱧喰ふてまた元気なりけり (やまぐち二茶) 」


d0244960_16512084.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-07-26 06:30 | 日記
d0244960_12272646.jpg
【2013.7.10 撮影】


「雨ニモ負ケズ 。。。。」 の宮沢賢治を真似てタイトルにしました
↑ の写真を撮った日の日中温度は 35.4度 !!
猛暑日でありました

おまけにこの日は電気工事のため
午後三時から一時間ほど停電・・・
慌てて団扇を引っ張り出しました

でもこの暑サニモ負ケズ ブルーベリー が完熟を迎えておりました
すぐに食べるのはもったいない !!
鳥に食べられるのももったいない !!


d0244960_12275022.jpg
【2013.7.2 撮影】

ブルーベリーの熟れた実だけでは面白くないので
定点観測をしておりました

↑ は一週間前の様子です
だんだんと色づき始めてきました

↓ は約三か月前の花の様子です
素晴らしいですね 自然って !!


  「 十分にブルーベリーは熟れいたり鳥より先に食べねばならぬ (やまぐち二茶) 」


d0244960_12282139.jpg
【2013.4.16 撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2013-07-12 06:30 | 日記
d0244960_164512.jpg
 【講演中のおっきーさん。撮影:悠作ママ】

彼女の名は 「沖永優子」 さんと言います
  「元気 !山口びと !!」 
という演題の講演を聞きに近くの公民館まで 悠作ママと出かけました


彼女の愛称は 「おっきーさん」 と言い
現在 彼女は地元山口のテレビ山口(TYS)の毎週土曜日の一時間番組 「ちぐまや家族(はは 山口の逆さま読み)」 に出演され おもに県内でフリーパーソナリティとして活躍されています
ファンも多いんですよ (^O^)       

d0244960_16462997.jpg


実は彼女 「おっきーさん」 とも不思議な縁でつながっていたのです

昨年 11月のことでした
突然 一本の電話が飛び込んできました
悠作ママの幼馴染の 「あっこちゃん」 からでした

それは50年ぶりの電話でした
 「もしかしたら 悠作ママは生きていないのでは ?」
とも思っていたのに それが繋がった !!
すぐさま 周防大島に飛んでいきました
その時の模様はこちらから → http://yamayusaku.exblog.jp/17333769/

                 ~~~~~~~~~~~~~~~~

「おっきーさん」 は 「あっこちゃん」 のお嬢様でした !!
こりゃまた ビックリ !!


講演は休みなしの90分でした
フリーで仕事の不安定さを感じつつ 生きて来られたお話が中心でした
フリーパーソナリティとして逞しく生きている彼女の情熱が伝わってきました

サラリーマン生活40数年の悠作は明日の仕事の心配をしたことなし・・・
話を聞いていると申し訳ないなぁ~~
そんな気持ちでいっぱいになりました

こんな出会いがあるなんて
人生っていいものですねぇ~~


「 縁(えにし)とは摩訶不思議なりけふもまた縁ある方の講演を聞く (やまぐち二茶) 」
[PR]
by yamayusaku | 2013-07-08 15:44 | 山口ぶらぶら
d0244960_1744436.jpg



この花は 「ハゼラン」 と言います
とにかく小さな花で 風の強い日は写すことができません
定規をもって計りに行ったら
たったの 「7ミリ」 の花でした

今年はなぜか 庭の花を撮る気が起きなくて
カキツバタ・ベゴニア・ホタルブクロなど
せっかく咲いてくれたのに撮らないままに花が落ちました

   これじゃあ イカ~~ン  !!

庭の草引きをしていたら
「ハゼラン」 の一番花が咲いていました
別名 午後三時ころに咲くので 「三時花」 とも言うそうです

はは 根性を込めて撮りました



  " 最高のチヤンスをくれし庭の花今年三種の撮るを逃がせり (やまぐち二茶) "


d0244960_17442585.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-07-03 06:30 |
d0244960_17131219.jpg
 《大分の東洋のナイアガラ》

友人・竹ちゃんの暮らす広島県の山間部の農家では
田植えが終わったら 「泥落とし」 と言って 
小旅行に出かける習わしがあるそうです

今年も田植えを終えて お身内で九州の九重→阿蘇→高千穂のツアーに参加されました
その時の写真を送ってもらいました

           ~~~~~~~~~~

その旅の翌日 竹ちゃんは 「東洋のナイアガラ」 と称される
大分県の 「原尻の滝」 に出向いたそうであります
話には聞いていましたが 悠作は行ったことなし !!
 
写真を見るとなかなかのものであります
↓ の吊り橋からの景色は 高所恐怖症の悠作には酷でありますねぇ・・・


d0244960_17134226.jpg
 【大分の東洋のナイヤガラの吊り橋】

↓ の写真は竹ちゃんご夫妻が数年前に行かれた
本物のナイヤガラの滝であります

悠作も10年以上前に本物を見ています
そのころは写真にも興味がなくて
何も残っていないのが残念ですねぇ・・・


 " ガオガオと滝落つ水の轟音よナイアガラの滝いまも夢見る (やまぐち二茶) "


d0244960_17135244.jpg
 【本物のナイヤガラの滝・竹ちゃん撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2013-07-02 06:30 | 竹ちゃんレポート