夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー

<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

d0244960_1634434.jpg


十月もこの時期になると日暮れが早くなります
つるべ落としの日の暮れでありました

クラス会の宴会の合間を見つつ 関門橋の夜の姿を撮影です
夜景の手持ち撮影には限界がありますね

もう一度 ゆっくりとリベンジしたい
夜の関門橋でありました



  " ゆふぐれの関門海峡風冷やし宿の浴衣の袖も冷え冷え (やまぐち二茶) " 


d0244960_1642936.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-27 06:30 | 山口ぶらぶら
d0244960_542519.jpg
 【2012.10.25 AM 6時26分】


関門海峡から一時間近くの地に住みながら
生まれて初めて関門海峡の朝焼けを見ることができました

海峡を見下ろすホテルで一泊してのクラス会でありました

朝6時26分 朝焼けが始まりました
同室のF君はまだまだ 気持ち良い鼾をかきつつ
白川夜船でありました

F君 起こさなかったよ
でもこの光景を見たら悔しがるだろうなぁ~~

でも同じ時間帯に同じように息をしていました
写真で我慢してくださいね 。。。


ただし 朝日の登る方向は関門橋と少し離れており
コラボレーションできなかったのが残念でありました



 " 起こそうか起こすまいかと悩みつつ彼を起こさずわれ写真撮る (やまぐち二茶) "


d0244960_5422727.jpg
【2012.10.25 AM 6時27分 またたく間に終わってしまった】
[PR]
by yamayusaku | 2012-10-26 06:30 | 山口ぶらぶら
d0244960_1714100.jpg



明日は下関市で一泊のクラス会です。
悠作ママの誕生日にクラス会とは気がひけましたが
快く許してくれました

はは 有り難いですぅ~~
明日明後日はブログ休館といたしますぅ~~

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-23 06:30 | フォト一首(一句)
d0244960_2394523.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-19 06:30 | フォト一首(一句)
d0244960_9523966.jpg



ミゾソバの花も盛りを終えようとしています
何気なく花を見ていたら
目の前に蜘蛛の巣が見えました

「木の葉でもひかかっているのかな ??」
覗きこんでみたら ギョギョ !!

蝶が蜘蛛の餌食となっていました
昆虫の世界も 身近なところで
生きるか 死ぬか・・・
生存競争の厳しさを垣間見ました



" 自然では当たり前なる光景も突然見れば心痛めり (やまぐち二茶) "


d0244960_9525067.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-18 06:30 | 昆虫・生物

ぬばたまの 。。。。

d0244960_7144236.jpg
 【檜扇の種子・ぬばたま】

万葉集とは1300年以上も前に詠まれた 日本に現存する最古の和歌集であります

 『万葉集』(まんようしゅう、萬葉集)は、7世紀後半から8世紀後半ころにかけて編まれた日本に現存する最古の和歌集である。天皇、貴族から下級官人、防人などさまざまな身分の人間が詠んだ歌を4500首以上も集めたもので、成立は759年(天平宝字3年)以後とみられる。(ウィキペより)

この和歌集の枕詞として 沢山の「ぬばたま」と言う言葉が出てきます
檜扇の真っ黒な種子であります
ネットで調べてみました


「ぬばたま」 は万葉集では「黒」や「夜」 またその他の「黒」をイメージさせる言葉を導き
たとえば 「・・・ぬばたまの黒髪・・・」  などと言うように使われています


アヤメ科の多年草。葉は剣形で根際から扇状に広がる。夏,高さ1メートル 内外の花茎を出し,斑点のある黄赤色の花をつける。黒色の光沢のある丸い種子は「ぬばたま」「うばたま」という。生花に用いる。カラスオウギ。漢名,射干(やかん)。 [季] 夏 (ネットより)


" ぬばたまは千年の時生きてゐる誰も気付かぬ近所のお宅 (やまぐち二茶) "


d0244960_7151267.jpg
 【檜扇の花 2012.8.7撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2012-10-17 06:30 |
d0244960_16204563.jpg


これは  クサギ   であります
今年八月に白い花をみつけましたが 写真を撮るもアップしませんでした

この宝石のような実がたまらなく愛おしいのです
去年はサファイアだと表現しました

今年は悠作の予測通り また宝石のような実を付けてくれました
自然の移ろいって凄いなぁ~~



" サファイアと表現したるクサギの実妻に一枝折りて贈らむ (やまぐち二茶) "


d0244960_16211836.jpg
 【2012.8.31 撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2012-10-15 06:30 | 山野草

ゆふぐれ散歩 。。。。

d0244960_19593468.jpg



散歩は朝だと決めていたが
夕焼けを見たら 急に散歩に行きたくなりました
高台から急いで平地に降りて 夕焼けを追いかけました

ものの20分もしないうちに夕焼けは消えてしまいました
とっぷりと暮れた帰り道の水路に 街灯の陰が揺らめいていました

上手く写真に撮れるかと不安に思いつつ
10数枚ほとシャッターを切りました

秋のゆふぐれっていいなぁ ~~



" 夕焼けの沈まぬうちに急ぎ足やつと一枚写真撮れたり (やまぐち二茶) "


d0244960_19595374.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-12 06:30 | 散歩道
d0244960_1713898.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-11 06:30 | フォト一首(一句)
d0244960_17395867.jpg


最近は蝶とよく会うんです
それも羽根もちぎれた痛々しい蝶たちばかりで
写真撮るのも気がひけていました

d0244960_17401628.jpg


でもこの ヒョウモンチョウ
綺麗な羽をしておりました

キバナコスモスの色合いも良かったけど
今回はヒョウモンチョウに軍配をあげました

帰宅の道はこんな秋空が広がっていました



  " 羽根休むヒョウモンチョウは同色のキバナコスモス勝る色せり (やまぐち二茶) "


d0244960_17403097.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-10 06:30 | 昆虫・生物