夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー

<   2012年 08月 ( 17 )   > この月の画像一覧

山野草 。。。 葛の花

d0244960_20482382.jpg


葛(くず)の花  を久しぶりに見ました

    葛は秋の七草のひとつ。根からとるでんぷんがくず粉で、大和(奈良県)の国栖(くす)地方の
    名産であったことからの名と言われる。
    根を乾燥したものは風邪薬の葛根湯の原料でもある。 (野草図鑑より)


とにかく繁殖力の強い野草で時には迷惑千万だと思うも
効能を見ると日常生活にもずいぶん役に立っていて 驚くばかり !!



  " 見上げれば 残暑飲み込む 葛の花  (やまぐち二茶) "
[PR]
by yamayusaku | 2012-08-31 06:30 | 山野草
d0244960_20411571.jpg
  【国宝:功山寺の仏殿】

8月26日の日曜日 歌会サークルが下関市長府で開かれました
少し早めに出て 一度は訪ねて見たかった 
     「功山寺(こうさんじ)」  へと出かけてみました


   功山寺は二重櫓づくりの山門や、我が国最古の禅寺様式を残した仏殿(国宝)を有するお寺。
   創建は嘉暦2年(1327)と言われる古刹です。
   高杉晋作が挙兵した寺としても知られています。


d0244960_20281347.jpg


歌会の会場に車を止め 開会までの一時間の散策でした
清流・壇具川の整備された散策路を歩いていると
マンホールには下関名物の 「ふく(下関ではふぐのことを"ふく"と呼ぶ)」 が描かれています

この日は34度近くあったでしょうか
途中の緑陰が涼しさを呼んでくれました


d0244960_20285288.jpg


この日は観光客ともよく出会いました
なかなかの観光スポットのようです

二重櫓づくりの山門も木立が生い茂り情緒がありましたね


d0244960_2031823.jpg


境内には 「高杉晋作 回天義挙銅像」 が。。。

d0244960_20285093.jpg


功山寺挙兵(こうざんじきょへい)は、元治元年12月15日(1865年1月12日)に高杉晋作が長州藩俗論派打倒のために功山寺(下関市長府)で起こしたクーデター。回天義挙とも。これに端を発する長州藩内の一連の紛争を元治の内乱という。(ウィキペより)

                     ~~~~~~~~~~~~~~~~

とにかく慌ただしく回った一時間でした
とても歴史を吟味する余裕はありませんでした
次回はゆっくりと散策いたしましょう
↓ の朽ちた土塀と緑陰が一番気に入りましたねぇ



   " 晋作の挙兵をしたる像を見つ平和のときの続けと祈る (やまぐち二茶) "


d0244960_20291977.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-30 06:30 | 山口ぶらぶら
d0244960_16552499.jpg


最近 散歩道でよく大きなトンボと出会います
コンクリ壁にしがみつくようにしているトンボを見つけました

一脚を立て 至近距離から撮影しました
帰宅して写真を見たら トンボが蝶を捕獲して
食べている瞬間でありました !!

早速 トンボ図鑑のネット検索です
どうも  「ヤマサナエ」  というトンボらしい
 

     ヤマサナエ 体長 65~71mm
             分布 本州,四国,九州
             出現期 4~8月 エサ 昆虫
             最も普通に見られる大型のサナエトンボ。
             平地から低山地の流れのある水域に生息している。(ネットより)


これを残酷と見るか ?
人間だって 肉を食べたり魚を食べたりしてますものね
生存競争って厳しいですねぇ 。。。



" 目の前で蝶がトンボに食はれてる生存競争とは説明いらぬ (やまぐち二茶) "


d0244960_16554144.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-28 06:30 | 昆虫・生物
d0244960_9584316.jpg
【撮影:竹ちゃん】

今年の7月5日付けで 「合歓の花も梅雨の花 。。(http://yamayusaku.exblog.jp/16238409/)」
というブログを書いてアップしたら
早速 友人・竹ちゃんからコメントが帰ってきました


       Commented by 竹ちゃん at 2012-07-05 22:19 x
     前略・・・因みにハワイの日立グループの「この木何の木気になる木」はネムノ木の仲間でガンス。
     後で写真を送ります。


              ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ネットで調べて見ると 「モンキーパッド」  という木でありました
悠作もハワイに行ったとき 小高い丘の公園からこの木を見た記憶がありますが
そばまで行く時間がありませんでした


   モンキーポッド   学名:サマネア・サマン
               俗名:アメリカネム(合歓)、サマンの木、レインツリー(Rain tree)

モンキーポッドとは、猿がその実を好んで食べることから付いた名。podはえんどう豆などの「さや」の意味を表す英語である。 ネムノキに似た花をつけ、ネムノキ同様に光によって葉が閉じたり開いたりするため俗にアメリカネムとも呼ばれる(モンキーポッドはマメ科サマネア属、ネムノキはマメ科ネムノキ属)。 (ウィキペより)

悠作がせっかく出かけたハワイの職場旅行はゴルフばかりで
ワイキキの浜辺にも出かけませんでした
今になって もう少し景色を楽しみたかったと思っても後の祭りでありますよねぇ (>_<)



" 常夏の島ハワイにも合歓の花咲くを知りたり友有り難きかな (やまぐち二茶) "


d0244960_1022473.jpg
 【この木何の木の葉。撮影:竹ちゃん】
[PR]
by yamayusaku | 2012-08-27 06:30 | 竹ちゃんレポート

花は遅かった ??

d0244960_12282732.jpg
 【すでに花は散っていた 2012.8.20 撮影】

40年ぶりに山口市内で
  「アオノリュウゼツラン」   の花が咲いたという
地元新聞のニュースを見て 8月20日に出かけてみました


d0244960_14113756.jpg

【2011.8.11 地元新聞の記事抜粋】

県農林センターは初めての場所 到着すると
「アオノリュウゼツラン」 の花咲く場所を探します
看板も出ていました ↓


d0244960_1229636.jpg


看板に沿って 4~5メートルは高さのある木を見上げました
  「あぁ~ 花がもう散ってるぞ」
  「あぁ~~」

何とも情けない夫婦の短い会話 ・・・
33度越えの炎天下 疲れがドッと出てきました

花はすでに終わっていました
「八月末までは見ることができる」  と書いてあったのに 。。。

また 40年も待たないと見られないのです
あきらめるしかないですね
はは と笑うしかない悠作夫婦でありました



" 緊張は一気にしぼむ気のしたり40年ぶりとふ花の散りをり (やまぐち二茶) "


d0244960_12292242.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-24 14:05 | 日記

ど根性朝顔  !!

d0244960_19474594.jpg


散歩道の真ん中に濃いピンクの花が咲いていました
植え込みの雑草の間からつるを伸ばして
道の真ん中で立派に咲いていました

言葉は要りませぬ

     「ど根性朝顔」  だぁ~~



" カーテンにしたるつもりの朝顔の種こぼれたか道に咲きをり (やまぐち二茶) "


d0244960_1948892.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-23 06:30 |
d0244960_15585366.jpg


悠作の散歩道でオニヤンマやギンヤンマといった
大きなトンボに会いたいといつも思っていました

先日のこと 初めて大きなトンボが
悠作の目の前を優雅に飛んでいきました

この日の散歩道も33度はあったでしょう
大きなトンボも夏バテぎみなのか 川岸の白いポールで一休み・・・
近くに寄ってカメラを構えてもジッと撮らせてくれました

帰宅してネットのトンボ図鑑で調べると
間違いなく  「オニヤンマ」  でありました

欲をかいて飛翔の姿を狙いましたが
こちらの方は残念ながら 撮らせてくれませんでしたねぇ 。。。



" 窓を開け風入れたれば部屋内にオニヤンマも飛ぶ少年時代 (やまぐち二茶) "


d0244960_15591422.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-22 06:30 | 昆虫・生物
d0244960_7294467.jpg
 【撮影:悠作ママ】

山口市阿東の 「嘉年(かね)のかかし祭り」 を見てから
すぐ隣町の島根県津和野町へと向かいました
県境を越え島根県に入ってしばらく走っていたら
道路脇に白いススキのような植物が風にたなびいていました

  「ちょっと止めてよ」

いつもは交通量が少なくてもなかなか途中停車はしてくれない悠作が
珍しく停車してくれました
私一人だけが下車して写真を撮りました
悠作は全く興味を示しません・・・

              ~~~~~~~~~~~~~~

帰宅してパソコンに写真を落とし込むと
悠作は何かを調べていました

 「パンパースって何度調べても "おむつ" としか出て来ないぞ」

この植物は何となく 「パンパース」 と言っていましたが
よく調べて見たら 「パンパスグラス」 と言う正式名称を持っていました

     
     パンパスグラス(Pampas Grass)は、イネ科 コルタデリア属の多年草の植物。
     和名はシロガネヨシ。
     原産地はブラジル、アルゼンチン、チリなどの南米大陸の草原(パンパス)。
           (ウィキペより)


石州・津和野はやはり石州瓦の本場です
パンパスグラスと石州瓦のコラボもなかなかのものでありました



   " 植物の名の特定は難しやパンパスグラスにひと日費やす (やまぐち二茶) "

d0244960_7292673.jpg
 【撮影:悠作ママ】
[PR]
by yamayusaku | 2012-08-21 06:30 | 悠作ママの独り言

金時芋の生命力 !!

d0244960_7272650.jpg


毎月一回 クリニックに定期的に通っています
クリニックに行くにもコンデジ持参です

診察を終えてクリニックの薬局に行くと
金時芋から芽が出ている緑の葉を見つけました
早速 パチリです 。。。

薬剤師さん曰く
  「この時期には花も少ないのでこういうのもいいでしょ」
何だか 元気が出てきそうだから
金時芋の生命力も凄いものですねぇ !!



" お茶一杯貰ひて眺む金時芋の芽にはたわわに青葉繁れり (やまぐち二茶) "


d0244960_727974.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-20 06:30 | 日記
d0244960_5171912.jpg

山口市も平成の大合併でずいぶんと面積が大きくなりました。
島根県津和野町に隣接する山村から 瀬戸内海に面する漁村まで。。。

8月18日 お盆明けの土曜日に 山口県でも公務員には「寒冷地手当」が支給されていた
  「嘉年(かね)のかかし祭り」  に出かけてきました


車で10分も走れば島根県津和野町の県境の山村であります
d0244960_517894.jpg

  このかかし祭りは 平成7年から、阿東嘉年(旧 阿東町嘉年)の地で開催しています。
 毎年、7月の最終日曜をかわきりに、8月の最終日まで展示・人気投票を実施しています。
 「かかし祭り」の目的(開催趣旨を見てネ)に賛同する個人・団体なら、誰でも創作した案山子を応募できます。
 投票数に応じて、応募作品に対して各賞を決定します。また、投票された方にも抽選でラッキー賞を決めています(例
  年)。

   ☆開催趣旨☆
    農作物の豊作と交通安全及び健康を祈願し、地域の親睦を深めながら、
   住民総参加による活力とユーモアのある明るい地域作りをめざす。(ネットより)

d0244960_518620.jpg

今年の題材は先週終わったロンドンオリンピック関連のものが多かったです
↑ は地元山口出身の卓球の 石川佳純選手 !!
お盆には山口市の古い商店街で凱旋パレードがあり
何と一万人の人が出たとか !!
ハハ 近年では考えられない人出でありました

↓ は砲丸投げの室伏選手も。。

d0244960_5182221.jpg

こちらは世界一のスカイツリーか
世相に敏感なかかしたちでした

d0244960_5185228.jpg

地元の小学生たちはスマホのかかしを作ったようです
悠作はいまだ旧式の携帯電話しか よう使いませぬ
時代の変化についていけませぬ クッ! 

d0244960_5192724.jpg
 【撮影:悠作ママ】

この地は盆地で寒暖の差が激しく
山口県内でも美味しいお米の生産地で 悠作もいただいております
伝統的な早乙女姿のかかしを見ると何となくホッとしますねぇ

d0244960_5195213.jpg
 【撮影:悠作ママ】

会場にはこんな形でかかしたちが沢山並んでいました
でもこの山村でも残暑厳しく 
写真を撮ったらすぐに日陰に退避しました

d0244960_5201650.jpg

もちろんすぐ近くの津和野散策もあきらめて熱中症予防 (>_<)
涼しくなったら また出かけることにいたしました
「君子危うきに近寄らず」でありました ははは



" 炎天に案山子は立てリロンドンの五輪熱風こちらにもあり (やまぐち二茶) "


d0244960_5203555.jpg
 【撮影:悠作ママ】
[PR]
by yamayusaku | 2012-08-19 06:43 | 山口ぶらぶら