夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:日記( 48 )

金時芋の生命力 !!

d0244960_7272650.jpg


毎月一回 クリニックに定期的に通っています
クリニックに行くにもコンデジ持参です

診察を終えてクリニックの薬局に行くと
金時芋から芽が出ている緑の葉を見つけました
早速 パチリです 。。。

薬剤師さん曰く
  「この時期には花も少ないのでこういうのもいいでしょ」
何だか 元気が出てきそうだから
金時芋の生命力も凄いものですねぇ !!



" お茶一杯貰ひて眺む金時芋の芽にはたわわに青葉繁れり (やまぐち二茶) "


d0244960_727974.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-20 06:30 | 日記
d0244960_17321033.jpg


約150戸の小さな悠作の団地の夏祭りが 8月4日に開かれました
悠作はおでん班のチーフを任されました
こんな大量のおでんの作り方も知りませぬ

自治会の集会所におでんを作る道具がどこにあるかも知りません
でもNさんやYさんなど 「おでん経験者」の助力をいただき
大鍋に火がたかれました
火入れの開始は午前八時過ぎでありました


d0244960_1732021.jpg


薪の火力って凄いものですね !!
約一時間もすると150個のたまごが茹で上がりました
四つ切りにしたコンニャクは別の大鍋で煮立っています
たまごとコンニャクの処理が終わり 練り物 (ちくわ・丸天・ごぼう天など)を入れます
午前11時にひとまず作業が終了 。。。
こりゃ 大変だぁ~~


d0244960_17325694.jpg


昼食時間を取り 午後二時に再開することにしました
夏祭り会場にたまごとコンニャクの茹で上がった二つの鍋を移動しました

開会時間まであと三時間、豆炭を足して火力を強めました

d0244960_17325031.jpg


おおっ~~、何とか売り物になったみたいです 。。。
売り場でも二つの鍋が大活躍です
「たまごと丸天」 もう一つの鍋には 「コンニャク・ちくわ・ごぼう天」 を焚き
五点セットで前売り 200円 当日売り 250円で
100食以上が売れました

d0244960_17335268.jpg


夕方五時が開会時間。。。
浴衣がけの人も集まり始めました

d0244960_17333628.jpg


日本古来の夏祭りは地域縁者の結束を高めています
でも裏方は大変であります
  「来年もやるぅ~~」

はは お断りをしたいですねぇ
朝八時から夕方の九時までの長い拘束はたまりませぬぅ~~


" 高齢の団地のけふは夏祭り久しぶり見る子ら顔・顔 (やまぐち二茶) "


d0244960_2435263.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-06 06:30 | 日記
d0244960_19353813.jpg


6月8日のhohsiさんのブログ 「水辺の花々・福島潟 (http://hohsi.exblog.jp/15519524/ )」
赤いクワの実が紹介されていました


懐かしかったですねぇ~~
子供の頃ですから もう50年以上も前のことか
おやつもあまりなかったころで真っ黒に熟れたクワの実は
最高の御馳走でありました



d0244960_1936164.jpg d0244960_19363073.jpg











あのころはまだ養蚕業も盛んなころで 蚕の餌となる桑の木を
あちらこちらで見ることができました


               ~~~~~~~~~~~~~~

クワの実はないと思いつつ いつもと違う散歩コースを歩いていると
川の側に一本だけ 桑の木があるではないですか  !!
たわわにクワの実も熟れておりました


以心伝心とはこのことでしょうか
偶然とは言え 散歩コースを少し変えただけで出会えるなんて 。。。。
不思議な縁を感じつつシャッターを切り続ける悠作でありました


有難うとう  hohsiさん   (^O^)
  

 " 蚕には桑の葉あげて人様は黒き実を食む古き佳き頃 (やまぐち二茶) " 


d0244960_19365284.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-06-16 06:30 | 日記
d0244960_1843146.jpg



わが家には以前のブログでイチジクやビワなどの
果実の木はないのだ 。。。  と書きました


それが唯一の果実があったのです
     「ブルーベリー」  です


               ~~~~~~~~~~~~~~


今年の実の付きは少なくて淋しい ・・・
去年はもっとたくさん実を付けていたのに
分けもわからず剪定した悠作の責任かもしれませんねぇ


収穫が待ちどおしい今日この頃であります



" ヒヨドリの餌食となりしこともあるブルーベリーの実はわが口で食む (やまぐち二茶) "


d0244960_1843326.jpg
【ブルーベリーの花・2012.4.20撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2012-06-15 06:30 | 日記
d0244960_18101025.jpg



梅雨入りしての初めての日曜日 。。。
朝七時過ぎから 悠作の住む150戸の高台団地自治会の一斉草刈りです


約二時間の作業ですが病み上がりの体にはきついのです
都合があって休むと欠席料として2千円払います


そのせいもあってか 参加率はすこぶる高いのであります



d0244960_18102541.jpg



今日の担当は斜度の高い法面の草刈りです
はは 草も伸びたいだけ伸びている !!


d0244960_18174160.jpg



老若男女 同じ作業を行います
この法面の斜度では足場もすこぶる悪く
鎌を持つ手も鈍りますねぇ 。。。

d0244960_18172611.jpg



人海戦術とは凄いものです
二時間近くもなるとすっかり綺麗になりました


d0244960_18111783.jpg


d0244960_18113443.jpg



やあれ なんとか終わったぞ !!
この時はみなさん 声もなく帰宅の道へと急な坂道を登って帰ります


また秋にも草刈りがあり 年二回の団地行事なのですが
草刈りが近付くと妙に気が重くなる悠作でありますぅ~~   (>_<)



" 庭草も気分乗らなきゃ引きませぬ団地行事となれば止む無し (やまぐち二茶) "


d0244960_18114686.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-06-11 06:30 | 日記
d0244960_5273994.jpg



朝五時過ぎには二階の寝室で目が覚める
ちょうど山口の夜明けの時間と重なる
夕べには日暮れ始めると眠くなってくる 。。。

こんな田舎暮らしの毎日であります


            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


今朝も目覚めると
二階廊下に一条の光が差し込んでいました


何か幸せな一日の幕開けの予感がします
今日もささやかでもいいから
幸せな一日であって欲しいですねぇ  (^O^)




   " 柔らかき朝日は窓を通り越し廊下に長き直線描けり (やまぐち二茶) "



d0244960_527501.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-06-01 06:30 | 日記
d0244960_1731254.jpg



はは 悠作の不覚でありました
お腹の痛みがなかなか取れないので病院に行ったら
即 入院でありました !!
入院は約二週間に及びました


d0244960_173987.jpg
d0244960_174428.jpg







入院後一週間は両腕からの点滴ばかりで身動きができません
トイレもベッドのそばに置かれました


点滴が終わると体も自由になりました
「カメラを持って来てよ」 悠作ママに持ってきてもらいました


          ~~~~~~~~~~~~


こういう体験はめったにできません
診察日はごった返している患者たちも
休日の病院は極めて静かでありました


いつもは気が付かなかった猪親子の人形も見つけました



d0244960_1735598.jpg



一番困ったのは ↓ の簡易用トイレ(おまる)でした
こんな場所でのトイレ経験も初めて !!
何とも言えぬ体験でありました



    " 足音を聞けばピクリと身構える簡易トイレは窮屈極まる (やまぐち二茶) "


d0244960_1743794.jpg

【簡易トイレの使用はカーテンの中になりますが・・・ 】
[PR]
by yamayusaku | 2012-05-30 05:37 | 日記
d0244960_2227436.jpg



たまには目先の違う美食を求めたくなるものです
先日 地元テレビを見ていた悠作ママ 。。。
近くのスーパーで産直市をやっているらしい


   「あの鯖寿司が食べたい !!」


           ~~~~~~~~~~~~~~~~~~


昨日 出かけてきましたよ 。。。。
スーパーに着くと 早速お目当ての「鯖寿司」をゲットウ !!
滋賀県大津市産の鯖寿司でありました


おやおや 隣のブースには北の大地・札幌の美味しそうなお寿司がありました
こちらもウニとイクラのお寿司がある。。。


ついつい目が欲しがってこちらも購入します
合計3000円強。。。かかりました


はは 少し欲張り過ぎたようです
夫婦二人では食べきれない量でありました


こんな失敗はありませんか ?



" 美味しそう欲目に駆られ買い込むもすべて腹には収めきれずや (やまぐち二茶) "


d0244960_222737100.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-04-18 06:30 | 日記
d0244960_1033618.jpg



昨日テレビニュースを見ていたら
「日本最古の小学校舎」を持つ岡山県高梁市の "吹屋小学校" が閉校」になるという


悠作も2008年10月12日に岡山県の友人に案内されて
この小学校舎の前に立っていました


その時 現地でいただいたパンフの解説文を載せておきます

   『吹屋小学校の校舎は、明治33年(1900年)から同42年にかけて建設され
    使用している木造校舎としてはほぼ一世紀を子供たちと生きています。。。』



ニュースでは過疎化が進み今年は三名の卒業生が巣立ったそうです
木造の暖かさを醸し出していたこの小学校も三月末をもって閉校とのことでありました



d0244960_1042641.jpg



ここ吹屋は
標高550メートルの中国山地に位置する静かな町でありました

幕末から明治時代にかけて 赤色顔料ベンガラ(酸化第二鉄)の
日本唯一の製造地として繁栄を極めたそうです

ベンガラ色の静かな街並みを偶然に堪能したことを懐かしく思い出しますねぇ ~~


ひとつの文化の歴史を終えたのでしょう
「ありがとう」 と心でつぶやいておりました



" 百年の歴史持ちたるベンガラの町の小学校舎閉校迎ふ (やまぐち二茶) "


d0244960_105776.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-03-22 06:30 | 日記

今年の万両は異変か ?

d0244960_13131134.jpg

【撮影:2012.2.20】


これは昨日 (2/20)  撮影したものです

今年は少し様子が変なのです
もう二月も下旬だというのに赤い実が元気に全部残っています !!

こんなことはここ数年でも珍しく 想像もつきませなんだ (>_<)



d0244960_13135625.jpg

【撮影:2012.2.20】


鳥撮りベルさんのフィールドでも めっきり野鳥が少ないそうな・・・
悠作宅にも毎年来ていた メジロもヒヨドリも
今年はさっぱり来ませんでした



d0244960_13144786.jpg

【撮影:2009.2.5 悠作ママ】


頻繁にくれば来たでメジロを追い散らかす
ヒヨドリがあれほど憎たらしかったのに
来ないとなると何故か淋しくなるものですね


何が原因なのか 分からないのが気になりますが
はは 人間って勝手なものですねぇ ~~



" ヒヨドリを待ちても来ぬと淋しかり庭静かなりけふも我待つ (やまぐち二茶) "



d0244960_13151955.jpg

【撮影:2010.12.28】
[PR]
by yamayusaku | 2012-02-21 06:30 | 日記