夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:山野草( 38 )

d0244960_16551684.jpg



ホトケノザが咲き始めました
いままで花のなかった散歩道がにぎわい始めました


d0244960_16553978.jpg


春の七草のホトケノザとは別物見たいです
NHKのラジオ深夜便で聞きました

本物の食べられるホトケノザとはどんなものなのでしょうか ?
ラジオで専門家の方が語っていましたが
忘れてしまいました

はは 深夜のことです
お許しください

これはペンペングサ。。。。
正式な名前は・・・
ウーン 分かりませ~~ん



" 紫のホトケノザ花咲き始む春の七草違へりシヨツク (やまぐち二茶) "


d0244960_16555662.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2014-03-21 06:30 | 山野草
d0244960_13565077.jpg



そろそろ ツクシも見られる頃だと出かけました
 「去年より道端の草が深いなぁ~~」
なんて独り言を言いながら 下を向いて歩いていたら
 「あった~~」 !!
おまけに小さな虫君も迎えてくれました 

散歩道にもいろいろな山野草が咲き始めました
園芸店に並ぶ花も綺麗なのですが
悠作の写材はやっぱり自然の山野草が好きですねぇ  (^O^)



" われよりも先に昆虫迎へゐるツンとすました今年の土筆 (やまぐち二茶) "


d0244960_13571515.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-04-14 06:30 | 山野草
d0244960_15193132.jpg
【2013.1.1 撮影】


今年の元旦は雪が積もっていました
ブログの題材もなくて 写真を見返していたら
元旦の ホトケノザ の逞しい写真を見落としていました

既に春の七草 ホトケノザは花をつけていたのです
自然は何気なく繰り返しています
これから迎える春の予感を確かに感じる
悠作でありました

  
  " 何気なく撮りておりたりホトケノザ春の兆しは知らぬ間に来る (やまぐち二茶) "

d0244960_15195247.jpg
【2013.1.1 撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2013-01-11 06:30 | 山野草
d0244960_16204563.jpg


これは  クサギ   であります
今年八月に白い花をみつけましたが 写真を撮るもアップしませんでした

この宝石のような実がたまらなく愛おしいのです
去年はサファイアだと表現しました

今年は悠作の予測通り また宝石のような実を付けてくれました
自然の移ろいって凄いなぁ~~



" サファイアと表現したるクサギの実妻に一枝折りて贈らむ (やまぐち二茶) "


d0244960_16211836.jpg
 【2012.8.31 撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2012-10-15 06:30 | 山野草
d0244960_1735245.jpg
 【ミズヒキの花】


悠作の散歩道でも 秋の山野草が咲き始めました
まず  「ミズヒキ」  が目に飛び込んできます
婚礼の水引のイメージから この名がついたようですが
昔の人の発想力には舌を巻いてしまいます

最初 二枚目のものがミズヒキの花と思っていましたが違っていました
↑ のようにピンクの蕾から弾けるように白い花が開きます

何とも愛い奴じゃありませんか !!

d0244960_1736313.jpg


同じミズヒキでも黄色い花をつけるのが
  「キンミズヒキ」  であります

岩陰の少し暗闇の場所で咲いていました
この花も悠作の好きな山野草なのであります



   " 知り合ひとしばしの時間立ち話足の元にはミズヒキ咲けり (やまぐち二茶) "


d0244960_17355580.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-10-05 06:30 | 山野草
d0244960_10164283.jpg
【センニンソウとコアオハナムグリ】

悠作の散歩道でも  「センニンソウ」  が咲き始めました
リタイアして散歩を始めて 初めて出会った花です
この時期は散歩道がところどころ白い絨毯状になります
この花を見ると秋の到来を感じます

おや お客様が来ているようです
このお客様の名前の特定にてこずりましたが
  「コアオハナムグリ」  という綺麗な昆虫でありました


d0244960_10165777.jpg


    センニンソウ(仙人草)はキンポウゲ科センニンソウ属の多年草。

    日本各地に分布し、日当りの良い山野に多く見られる。
    花は8~9月に咲く。茎の先端付近の葉腋から三出状の散房花序を出し、多数の白い花をつける。      四枚の花弁に見えるのは萼片で、本当の花弁はない。果実には白い毛があり、これを仙人のヒゲに
    見立てたことからこの名が付いた。なお、有毒なので、注意を要する。(ウィキペより)


綺麗な花には毒がある !!
気を付けなければなりませぬ

 

   " 仙人の やうな白髭天に向けセンニンソウは秋を呼びをり (やまぐち二茶) "


d0244960_10171212.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-09-04 06:30 | 山野草

山野草 。。。 葛の花

d0244960_20482382.jpg


葛(くず)の花  を久しぶりに見ました

    葛は秋の七草のひとつ。根からとるでんぷんがくず粉で、大和(奈良県)の国栖(くす)地方の
    名産であったことからの名と言われる。
    根を乾燥したものは風邪薬の葛根湯の原料でもある。 (野草図鑑より)


とにかく繁殖力の強い野草で時には迷惑千万だと思うも
効能を見ると日常生活にもずいぶん役に立っていて 驚くばかり !!



  " 見上げれば 残暑飲み込む 葛の花  (やまぐち二茶) "
[PR]
by yamayusaku | 2012-08-31 06:30 | 山野草
d0244960_7103972.jpg


散歩道に気になる実がなっていた
「山ぶどうかな ?」
気になって調べてみました

山ぶどうなんてとんでもない !!
   「ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)」   という有毒の植物でありました

    
ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)は、ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属の多年草。別名、アメリカヤマゴボウ。
花言葉は野生、元気、内縁の妻。

別名の通り北アメリカ原産。日本では明治時代初期以降、各地で雑草化している帰化植物。
ヨウシュヤマゴボウは有毒植物で、全体にわたって毒があり、果実も有毒である。毒性は、根>葉>
果実の順であるが、果実中の種子は毒性が高い。果実は、ブルーベリーと間違って誤食する事故もあ り、注意が必要である。 (ウィキペより)


花言葉がおかしいです
「内縁の妻」 だなんて よくつけたものであります (笑)

皆さんの散歩道でもよく見られる植物かと思われます
くれぐれもブルーベリーと間違わないように注意をしましょうね



" 見るたびに摘みたくなる色の実よ有毒たりや洋種山牛蒡 (やまぐち二茶) "


d0244960_711235.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-08-08 07:45 | 山野草
d0244960_219438.jpg


お詫び
        田舎者さんより「カラスウリではなく"おおしらひげそう"ではないか」とご指摘をいただきました。
        「身近な野草・雑草辞典(主婦の友社)」で再度調べるとカラスウリの花とは違っておりました。
        "おおしらさぎそう"は、ネットで調べると、晩夏から秋に咲く花で葉の形も違っていました。
        よく似た花で「キカラスウリ(黄烏瓜)」 があり、こちらではないかと思います。
        この花も夜に開花し朝には萎むそうです。
        写真の花は午前10時30分の撮影でした。
        早朝に改めて花の確認をしてきます。
        田舎者さん、有難うございました。感謝しています。


いつか どなたかのブログでカラスウリの花を見て
悠作もいつか出会いたいと思っていました

子供のころには実家の近くでも珍しくなかったので
見れるのが当たり前だと思っていたんですねぇ 。。。

悠作の住む高台団地は
山を削り取って造成された団地であります

いつものコースをちょいと外れて歩いていたら
目の前に忽然と見覚えのある白い花が飛び込んできました

   念願の   「カラスウリの花(?)」  でありました

今日もまた 蒸し暑さを吹き飛ばしてくれた散歩道は
満足の行く散歩道でありました



" 郷愁は花より赤き実にあらむカラスウリの花は風に揺れをり (やまぐち二茶) "


d0244960_2110253.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-07-19 06:30 | 山野草
d0244960_2375636.jpg


昨日 ma_kunさんのブログにネジバナの群生が出ていました
悠作もネジバナを見つけたのですが たった一株でした
ニョロは嫌だけど近寄らないと写せない・・・

よく見たら昆虫が蜜を吸っている !!
帰宅後 パソコンに落として調べるも
   「蜂」なのか  もしくは蜂以外の昆虫なのか ?
一時間くらいかけて調べるも特定できませんでした

ご存知の方あれば教えてくださ~~い


d0244960_2385599.jpg


たった一株のネジバナだから 大事に大事に写しましたよ
入りたくはなかったけど こんな草むらで健気に咲いておりました



" 躊躇しつネジバナ見たさ撮りたさに負けて入りぬ草むらの中 (やまぐち二茶) "


d0244960_2385137.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-07-08 06:30 | 山野草