夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:花( 65 )

d0244960_16105138.jpg



今年は暑い日が続きました
散歩も早朝か 夕暮れ時に歩かないと熱中症が心配でした


この日は夕暮れ時に出かけました
お隣さんのノウゼンカズラが一輪 最後の花を咲かせていました
派手な色の割には晩夏の淋しさを感じさせる花ですねぇ



  " 凌霄(のうぜん)の花の一輪残りをり (やまぐち二茶) "
[PR]
by yamayusaku | 2011-09-03 16:22 |
d0244960_10282178.jpg



そろそろ我が家のハゼラン も咲くころだ
我が家のハゼランは
孔雀サボテンの鉢に寄生しています


ハゼラン(爆蘭)はスベリヒユ科の多年草で、
鑑賞用に栽培もされるが、現在は多く野性化している。
      (ウィキペより)



昨日の朝は咲いていませんでした
夕方再度見てみると
健気に小さな花を咲かせていました

庭の花たちの生態もよく分からない情けない悠作でありました




" 居間からは見へぬ花なりハゼランはそばに近づきしみじみと見ゆ (やまぐち二茶) "


d0244960_10285296.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2011-07-19 10:31 |
d0244960_18102669.jpg



台風六号が近付いています
裏庭が気になって見て見たら
「ランタナ」 の花が綺麗に咲いていました


ランタナはクマツヅラ科の常緑小低木。
中南米原産。観賞用に栽培される。和名はシチヘンゲ(七変化)。 
赤、橙、黄、白など鮮やかな色の花をつけ、
また花の色が次第に変化することに由来する。
(ウィキペより)


福岡に赴任していたときの六年間
福岡市東区の香椎宮近くの借家で暮らしていました
悠作ママは近くのおばあちゃん二人に誘われて
近郊の散歩を楽しんでいたようであります

この花も悠作最後の勤務地・福岡市の
懐かしい花でありま~~す   (^O^)


" 日々変わる花色激し君の名はランタナと言ふ和名は七変化 (やまぐち二茶)  "


d0244960_1811172.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2011-07-18 18:11 |
d0244960_7155876.jpg



今年も悠作の住む高台団地の散歩道の植栽に
「ハマユウ」の花が咲きました


ハマユウ(浜木綿)はヒガンバナ科の多年草。
花の様子が木綿(ゆふ)を垂らしたようであることが和名の由来である。
ゆふはコウゾなどの樹皮を細く裂いて作った繊維から作った布で、
古代から神事などに用いられてきたものである。
水はけが良く日あたりの良い場所を好み、主に温暖な海浜で見られる。
道ばたや公園、庭に植えられることもある。
宮崎県の県花となっている。
(ウィキペより)


二年前 初めて気づいて写真を撮っていたら
この植栽に植えられたI さんと初めて会話しました
「下関市の角島の浜辺でとってきた苗を植えたら
こんなに大きく育ちましたよ」 。。。


新興団地では両隣は交流があっても
後は知らぬ存ぜぬの淋しき世界であります

こういう交流も素晴らしいことですねぇ 。。。。



d0244960_7162987.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2011-07-16 07:18 |
d0244960_1155367.jpg



「あなた 広島の花がさいているよ」と
庭のほうから悠作ママが呼んでいます


正式の名は
「ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)」です


ヤナギバルイラソウ(柳葉ルイラ草)は、
春~晩秋まで長期間、葉腋から花茎を出して
その先に紫色の一日花を咲かせる
キツネノマゴ科ルイラソウ属の半耐寒性常緑小低木です。
(ネットより)



それではなぜ広島の花なのか ?

二年前に悠作の最初の職場の研修所(一か月研修)のクラス会が広島で開催されました
研修はもう45年前のことでした

懇親会までの時間を利用して同期生のお宅を訪ね
この花を見つけて一目で気に入り一枝をいただいて帰りました

そしてこの日の午前中にはブログ友のgettengさん(当時 IKKOさん) と
初対面を果たした日でもありました


広島にかかわる思い出深い日にいただいた記念の花なんです
はは 花の名前を忘れてしまいそうですねぇ  (^O^)

d0244960_11562375.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2011-07-15 12:02 |