夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:花( 65 )

d0244960_19545923.jpg



去年の暮れから 例年になく寒い日が続いた
わが家の花たちも犠牲を出してしまった

もう30年近く わが家で咲き続けていた一夜花 「月下美人」 も
霜に当たってしまって枯れてしまいました ・・・
残念至極であります  (>_<)

            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この「月下美人」によく似た花をつけるのが
       「孔雀サボテン」  です


幸いにも霜の時期に物置に移動させていたので
霜の害から逃れることができました


ただ 蕾をつけていたのはたったの三輪  !!
今年の孔雀サボテンは花の裏作かもしれません
梅雨のさなか ようやく何枚かの撮影ができました


来年はもっと花をつけてくれよぅ~~
花の終わった孔雀サボテンに
そっと囁いている悠作でありました



" 三十年連れ添いし花霜枯れとなりて残るは孔雀サボテンだけ (やまぐち二茶) "


d0244960_19551673.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-06-18 06:30 |
d0244960_21214050.jpg



ようやくわが家の 「孔雀サボテン」 も蕾を付けました
真っ赤な蕾が愛おしくて デジイチに望遠ズーム装着で
庭に飛び出しました


すぐにパソコンに登録してみると
小さな蟻二匹が等間隔に並んで蜜を吸ってるではありませんか !!


孔雀サボテンの蕾からは甘い蜜が流れているのでしょう
小さな蟻の目ざとさに自然の力は偉大なりと
感心しきりの悠作でありました 。。。



" 老眼をかけねば見へぬ蟻二匹孔雀サボテンの蕾攻めをり (やまぐち二茶) "
[PR]
by yamayusaku | 2012-06-10 06:30 |
d0244960_18352549.jpg



不覚にも五月半ばに約二週間 入院してしまった
わが家の少ない花たちでも一年のうち 一番賑やかな時期だった
はたして退院まで散らずに待っていてくれるだろうか


          ~~~~~~~~~~~~


福岡のまっくんさんから数年前にいただいた
ピンクのバラ 「スワンレイク」 。。。 
退院の日に間に合いました !!


d0244960_18353756.jpg



三面相さんがホタルを包み込んで楽しみたいと言われていた
ホタルブクロもまだ満開でした


d0244960_1836161.jpg



来月・六月初旬には近くでホタル祭りがあります
実際に楽しんでみようかな  (^O^)


d0244960_18402686.jpg



裏庭には例年よりもユキノシタも満開 !!


d0244960_1264626.jpg



今年は自然界も異変なのだろうか ?
例年の数倍の花の量でありました


d0244960_1837569.jpg



駐車場脇にはひそやかにツユクサも迎えてくれました



" 花ひとつふたつみっつとわれを待つ花久しぶり退院日けふ (やまぐち二茶) "



d0244960_1273226.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-05-31 06:30 |

わが庭の花 。。。。

d0244960_175819.jpg
 【ジャーマンアイリス】


わが家の庭にも花が
一斉に咲き始めました


福岡赴任の頃の薄紫のジャーマンアイリスです
一枝 借家の株をいただいて今やわが家の主であります



d0244960_17583441.jpg
 【隠岐のシャクナゲ】


これは島根県松江市に赴任中 隠岐の島で買い求めた
"隠岐のシャクナゲ"であります
去年は花をつけませんでしたが今年はつけてくれました



d0244960_17585212.jpg
 【先輩からいただいたツツジ】


これは20年前に職場の上司からいただいたツツジの花。。。
紅白でいただきましたが
白色はいつもワンテンポ遅く咲いております



d0244960_17591716.jpg
 【新婚当時 アマドコロ 悠作ママの実家から持ち帰りました】

白い花の撮影は難しいです
このアマドコロ ずいぶん昔に悠作ママの実家から
わが家に参りました



悠作の住む団地は山を削って台地にしたところです
家の日陰には自然な姿で マツバウンランがひそやかに咲いておりました



  " 思い出の深き花たちわが庭に一斉に咲きわれ忙しや (やまぐち二茶) "


d0244960_17594042.jpg
 【マツバウンラン】
[PR]
by yamayusaku | 2012-04-28 06:30 |
d0244960_17285458.jpg



自然のツツジも人の手が加わり
その姿を変えて行っています


でも悠作はなぜか それが淋しい
自然の姿のヤマツツジが好きなのです


ナチュラルに生きたいと思うものの
なかなかそうはいかなくて じれったくなるのは悠作だけでありましょうか ?



" 今年また姿見せたりヤマツツジうむっを言はさぬこの色が好き (やまぐち二茶) "


d0244960_17473580.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-04-16 06:30 |
d0244960_15345576.jpg



悠作たちの結婚記念日は3月25日 。。。。
この日は悠作の誕生日であり 歌手・いしだあゆみさんと同年同月同日であります


別にどうこういう話ではありませぬが
時々テレビ画面に現れる彼女の姿の変遷を見ながら自分を見ています


                ~~~~~~~~~~~~

「ピンポーン」 。。。。
今年も結婚記念日の花が届きました

悠作ママが数年前 自分のささやかな年金の受取口座を指定しましたら
某地元金融機関から毎年違った花が届いています


悠作ママ    「面倒だから全部この銀行にしたら」
悠作       「・・・なかなかそうはいかぬ」


あとの言葉はなかなか続きませんねえ



" ヘソクリの唯一口座は残したしウンと言へぬぞわれは踏ん張る (やまぐち二茶) "


d0244960_16174532.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-03-27 06:30 |
d0244960_15553139.jpg



サクランボの花はソメイヨシノよりも
一週間は早く咲くのです


悠作の散歩道では二本見かけます
そのうちの一枝をいただいてコップに活けておいたら
立派な花をつけましたよ


花芯は緑でした



   " 佐藤錦とまでは行かぬが甘き実を付けし花なりサクランボの花 (やまぐち二茶) "


d0244960_15554711.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-03-25 08:44 |

ヒマラヤユキノシタ

d0244960_14553157.jpg



散歩に出ようと駐車場脇を通っていたら
ピンクのあでやかな花が咲いていました


親戚のおばちゃんが新築祝いに届けてもらった花です
今年も元気に咲き始めました


ディサービスセンターで今はリハビリ中・・・
いつまでも元気でいてほしい恩人のおばちゃんです



   " この花を見れば恩ある叔母様のこと思ひ出す早く元気に (やまぐち二茶) "


d0244960_14555269.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-03-17 06:30 |

散歩道の花②  藪椿

d0244960_22302479.jpg



山影を歩く悠作の散歩道は日陰が多いのです
風の強い日はこの時期は寒さが厳しいのです


この暗がりに数本の藪椿が自生しています
日陰で一つの蕾と花の開きかけた藪椿を見つけました


20分は立ち止っていたでしょうか
風吹く寒さを忘れてシャッターを切り続けました
 


" 今開く瞬間待てど開きけぬ赤き椿のわれ開花待つ (やまぐち二茶) " 


d0244960_22305273.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-03-12 06:30 |

散歩道の花①  梅の花

d0244960_2283994.jpg




今までは野鳥もいない 花も無い 淋しき散歩道でしたが
梅の花を見つけました


嬉しかったですねぇ !!


首から下げた重たいデジイチも
甘い梅の香りを感じたことでしょう 。。。。



 " 梅が香をしかと感ずとカメラ言ふシャッターを押す指も軽しや (やまぐち二茶) "


d0244960_229448.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2012-03-09 06:30 |