夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:花( 65 )

d0244960_1744436.jpg



この花は 「ハゼラン」 と言います
とにかく小さな花で 風の強い日は写すことができません
定規をもって計りに行ったら
たったの 「7ミリ」 の花でした

今年はなぜか 庭の花を撮る気が起きなくて
カキツバタ・ベゴニア・ホタルブクロなど
せっかく咲いてくれたのに撮らないままに花が落ちました

   これじゃあ イカ~~ン  !!

庭の草引きをしていたら
「ハゼラン」 の一番花が咲いていました
別名 午後三時ころに咲くので 「三時花」 とも言うそうです

はは 根性を込めて撮りました



  " 最高のチヤンスをくれし庭の花今年三種の撮るを逃がせり (やまぐち二茶) "


d0244960_17442585.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-07-03 06:30 |

花 。。。 パセリの花

d0244960_1740278.jpg



もう何カ月も前だろうか
ホームセンターに行ったとき パセリの苗を
一株80円で買いました

プランターに植え 何度か葉を収穫し食べました
そして 忘れていました
はは 「パセリの花」 が黄色く咲いていました

何ともないことではありますが
この何ともないことが 嬉しく感じる悠作でありました



" 台風はいま宮古島なり穂を伸ばすパセリ黄色き花なるを知る (やまぐち二茶) "


d0244960_17402281.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-06-21 06:30 |
d0244960_1718552.jpg



わが悠作の手入れの悪さで 大切な花が次々と消えています
30年も育てた 「月下美人」 も完全に消えました
もう手元には残っておりませぬ

二株あった この 孔雀サボテン も今はひと株 ・・・
今年も10個以上の蕾をつけておりました

とある日 「あなた 蕾がもう二個しか残っていないよ !! 」
悠作ママの声に我に返り 慌ててカメラを持ち出しました

残りはこの二輪でした
ああぁぁ 嘆かわしいことですぅ ~~



  " だんだんと影ひそめたる孔雀サボテン最後一鉢われ守り抜く (やまぐち二茶) "


d0244960_17173752.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-06-12 06:30 |
切窓
d0244960_1557898.jpg


まるで額縁のような コンクリ壁の 切り窓 がありました
ちょうど 紫陽花 が咲いていました

 ここで言葉の疑問が湧きました。ただ、思いついただけの「切り窓」 。。。
  こんな言葉はあるのかと、早速、広辞苑で調べました。
  何とありました !!
  広辞苑によると 「切窓・・・羽目板・壁などに切りあけた、明りとりの窓。」とありました
  日本語って本当に奥深いですねぇ。

  

まるで一幅の絵のような紫陽花でありました
粋なお宅ですねぇ 。。。

あまりにも近くから写したので
なかなか上手く四角の窓枠のようには写せませんでした
これも腕のなさです
あきらめていますぅ~~ クッ! 



  " コンクリの壁くりぬかる切窓にいまを盛りと紫陽花の咲く (やまぐち二茶) "


d0244960_15572825.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-06-11 06:30 |

花 。。。。 時計草

d0244960_16335447.jpg



二年前に悠作の住む団地内を散歩していた時に
この花に出会いました

あいにく お留守でありました
持ち主の帰宅をじっと待っておりました

  「写真を撮りたい」
  「できれば一株分けてもらいたい」

30分も待ったでしょうか
まず奥様に 「写真を撮らせて」 と交渉します
車庫に車をいれた旦那が顔を表しました
  「あっ Sさん」
町内会で顔なじみの方でありました

  「一株 くれませんか 」
汗だくだくのSさん、スコップを持ち出して 
悠作のために根を深く掘りながら
丈夫そうな根をつけて 一株分けていただきました

その鉢植えの 「時計草」 が二年後に初めて花をつけました



   " たかが花一夜花でもわれ嬉し時計草とふ花物語 (やまぐち二茶) "


d0244960_1634159.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-05-31 06:30 |

花 。。。。 君子蘭

d0244960_1732314.jpg



去年いただいた君子蘭
蕾をつけそうな様子のない日々が続きました
少し暖かくなった今年の三月ころ
思い切って屋外に出してみました

今年の遅霜にも会い
蕾は出ぬと思い込んでおりました

はは 家中で過保護にするよりも
いい結果が現れました
今年は君子蘭が咲いてくれました

何事も過保護はいけませぬ
つくづくと感じる今年でありました



" 霜に会ひ今年は強き君子蘭花色さへも濃く感じたり (やまぐち二茶) "


d0244960_7192229.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-05-03 06:30 |
d0244960_143751.jpg



わが家の裏木戸を開けると 一秒でこの景色です
朝 二階の寝室からツツジの咲き具合を観賞します

今日がそろそろ撮り頃かな・・・
毎年 ブログアップしています
マンネリかと思いつつ 。。。
今年も撮りました



" 健気なるツツジの気持ち感じつつ撮り頃思ふわれの贅沢 (やまぐち二茶) "
[PR]
by yamayusaku | 2013-04-30 06:30 |
d0244960_95857100.jpg


わが家の庭にも 春の花が咲き始めました
よく見ると五種類の花が 。。。

  「隠岐のシャクナゲ」 は島根県松江市に赴任の頃
隠岐に出張に行ったときに西郷港の売店で買ったものです
もう15年以上も前の思い出の花であります

d0244960_9595767.jpg


  「スズラン」
目だたない日陰に咲いていて 毎年見逃しそうな
可哀想な花です

d0244960_9594031.jpg


「アマドコロ」
四月に入ると突然地面から芽を吹きだして
あれよあれよと言う間 咲き始めます
不思議な花です

d0244960_1003451.jpg


  「マツバウンラン」
去年までは見なかった花です
山野草なので 風か鳥が種を運んできて
わが家に根付いたのでしょう。。。

        ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

  「ジャーマンアイリス」
薄いブルーの花で 撮影には非常に困る花です
少し暗くなった時に撮影しました



「せめてもとわが家の花の名を覚ゆ忘れてならぬとブログに残す (やまぐち二茶) 」


d0244960_1002025.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-04-22 06:30 |

ただいま 受粉中 ! ?

d0244960_9185965.jpg



わが家の鉢植えの ブルーベリーの花 が満開となった
写欲が湧いてきたのでカメラを持ち出してみた

ちょうどハチ君のご到来。。。
グッドタイミングだった !!

受粉してくれているのかな
今年も美味しい実がなりそうで
収穫が楽しみであります



" ひそやかに蜜の香りがしているかブルーベリーに蜂飛び交へり (やまぐち二茶) "
[PR]
by yamayusaku | 2013-04-21 09:43 |
d0244960_17522898.jpg



ツツジにも種類が多くて 素人目にはなかなか分かりませぬ
恐らくこれはミツバツツジだとは思うのですが
自然にはえているこのツツジの色が一番好きなのです
だから悠作は  「山ツツジ」 と総称することにいたしました

その中でも山影に健気に咲く 
竹林そばのこの光景が最高 !!

去年は目測を誤り 散歩コースの浮気をして見逃しました
今年の 「ヤマツツジ」 日陰でも見事に咲いてくれました



" この色は日本の色ぞヤマツツジ今年は君と会へて嬉しや (やまぐち二茶) "


d0244960_17525733.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-04-15 06:30 |