夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:竹ちゃんレポート( 12 )

d0244960_17582047.jpg



7月9日 広島の竹ちゃんから封書が届きました
近頃ブログサボりの激しい 悠作に対する激励と受け止めました

竹ちゃんは休耕田で 牛二頭を飼い始めました
悠作は犬と猫は飼ったことがあるけど 牛は想定外であります

  「わが家に牛(黒毛和牛) が二頭やってきた
   県の事業で、休耕田で牛を飼い"畜産の発展と荒れる農地を守ろう" と言うこと
    じゃろう 」


牛に対する短歌も二首送ってくれていました

農家経験のない悠作は TPPもことさら関心を持っていませんでした
竹ちゃんの手紙のおかげで 
これで日本の農家は TPPに立ち向かえるのか

深刻な気持ちになりました



" 高くてもわれ日本産肉求む友に対する気持ちなりけり (やまぐち二茶) "


d0244960_17583958.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2014-07-12 06:00 | 竹ちゃんレポート
d0244960_16505175.jpg



竹ちゃんは 昨日の 「カエル」 の他に
この水神祭りの写真を送ってくれました

添え書きには 「梅雨入り前に水神祭りをしました」 ・・・
はは これだけでありました

農業経験のない悠作 これだけでは祭りの意味も分かりませぬ
竹ちゃんの気持ちを察して 竹ちゃん風につぶやいてみましょう

         ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

百姓はコメ作りに入る前に 秋の黄金の稲穂をいただくために
大事な大事なお水の神様に 祈りを捧げるんじゃ

お神酒をび供え 太鼓叩いて 賑やかにお水の神様を迎えるんじゃ !!
これがこの地域の古くからの習わしなんよ

雨が多すぎて被害が出ても困るんじゃが
そうかと言うて 少なすぎても困るんよ
田圃が干からびてしまうけんね

お水の神様に 「なにとぞ お水の神様 今年もほどほどの雨を降らせてくださいませ」 と地域をあげて 拝んでおるんじゃ

ウーン 太鼓がなり始めました
いったい TPPはどうなるんじゃい !!

" 農はNO何時も農業曲がり角米価下がりて転作田に牛を飼う (ひろしま五茶五茶) "

竹ちゃん自作の歌です
最後が字余りですが そんなことは気にならない迫力の歌でした

今日の悠作短歌は辞退しようかと思いましたが 頑張りましょう


 " 一粒の米何気なく食べてゐる時に作りし人も忘れて (やまぐち二茶) "




d0244960_16511638.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2014-06-12 06:00 | 竹ちゃんレポート
d0244960_17404479.jpg



広島県山間部の標高500メートルの地に住む
竹ちゃんから こんな微笑ましい写真が届きました

何というカエルでしょうか ?
アマガエルにしては大きすぎる !!

田圃を見回りながら見つけたのだろうか
何という 親子の情愛です
子が親を殺したり 親が子を殺したりと殺伐なる今の世の中です
この写真を見て 親子の情愛を深めてもらいたいものです

人間はカエルに負けてはなりませぬ。。。

  " 梅雨に入りカッコー鳴く里寒むざむと田んぼ見まわる爺独り行く (ひろしま五茶五茶・竹ちゃんです) "

はは 竹ちゃんも短歌を作り始めました
嬉しいことであります

悠作も負けられませぬ


  " 解説は余分なことぞ親の背に子カエル乗りて笑まひ幸せ (やまぐち二茶) "



d0244960_1741433.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2014-06-11 06:00 | 竹ちゃんレポート
d0244960_1540435.jpg



竹ちゃんって有難き友人であります
悠作がブログネタに困っていると 珍しき写真を送ってくれます

        ~~~~~~~~~~~~

この写真にも プッたまげました !!
竹ちゃんはシイタケ栽培もしているようで 
これはクヌギの木なのかな ?

シイタケの菌を植えたら
なっ 何と松茸みたいなキノコが生えてきたそうな ??

「竹ちゃん」が申しておりました・・・

  ≪ この椎茸はいわゆる「奇形です」。 が食したら美味かったよ。バター炒めでね。
     酒のアテには最高じゃった ≫


さて 次はどんなネタが出てくるのやら・・・
ひそかに期待する悠作でありますぅ~~



" 松茸に見へて頭はクラクラす匂ひ松茸なぜこう高い (やまぐち二茶) "


はは 今回の歌には苦労しました クッ! 
[PR]
by yamayusaku | 2014-05-20 06:00 | 竹ちゃんレポート
d0244960_5244049.jpg



友人・竹ちゃんから連絡がありました
 「うちのカレンダーに 今年の5月16日が消えとるんじゃ !!」
まさかそんなことはありませぬ

はは と笑ってわが家のカレンダーを見ても
確かにその日はありました

 「それがあるんじゃ 悠作どん」
 「それじゃ 写真送ってよ」

    ・・・・・・・・・・・・  それがこの写真です  ・・・・・・・・・・・・

確かに5月17日が二日続く カレンダーでありました
出版社の校正ミスでありましょう

   竹ちゃん これはきっとプレミアがつくぞ !!

切手にしてもコインにしてもプレミアが付くといいますものね


こんな体験 悠作も初めてでありました
間違いはどこの世界でもあります
おおらかに参りましょう ははは


" 同じ日がふた日ありたるカレンダー消へた日どうなる笑へば良しや (やまぐち二茶) "


d0244960_525064.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2014-05-17 06:00 | 竹ちゃんレポート
d0244960_17233611.jpg



 「吉田くんの鼻くそ」 というお菓子をもらいました

  これは美味かった !!

このブログをアップした直後の11月27日の 中国新聞の記事を
竹ちゃんは切り抜いて送ってくれました

ヌヌ 何と島根県内には19市町村に
この 「吉田くん」 のキャラクターが存在しておりました

広島の中国新聞に使用したいと電話をしました
答えは 「NO !! 」 でありました

著作権をって大切なものですねぇ~~  (^O^)



   " 物作りに先人の知恵散らばれり日本食はユネスコ認定さる (やまぐち二茶) "
[PR]
by yamayusaku | 2013-12-06 17:30 | 竹ちゃんレポート
d0244960_16453274.jpg


11月19日 広島県庄原市のクラス会会場の「かんぽの宿 庄原」に行く道中のことでありました
突然 運転席の竹ちゃんが言いました
  「この先に少し遠回りになるけど 見せたい珍しい建物があるんじゃ」

東広島駅で出迎えてもらい 竹ちゃんの地元のミニ道の駅で昼食の「うどん」を食べた後のことでした
見知らぬ土地のことですから どのあたりを走っているのか皆目見当がつかない

d0244960_17322776.jpg


竹ちゃんが見せてくれたかったのは この 広島県三次(みよし)市の「ミルクハウス」 でありました
昔の狭い道路だから この建物を見て驚きつつも 下車して写真が撮れませんでした

助手席から悠作は写真を撮るも 全部ボツ写真でありました


             ~~~~~~~~~~~~~~~~~~

見るからに分かりやすい「牛乳販売店」でした
一階は駐車場らしく 二階以上は店舗兼住居か?

ここまで商売に徹した建物は見たことがない !!
竹ちゃんに慌てて電話したら
   「わしがまた取材に行ってくるけん 安心しな」

d0244960_16464512.jpg


竹ちゃんは今回のクラス会のアルバム担当でした
急いで見事なアルバムを作り終えた直後のこと 特派員として現地に飛んでくれました

悠作の感覚ではそんなに遠く感じなかったが
片道35分もかかったそうな・・・

申し訳ない気持ちで一杯 !!
竹ちゃん ありがとう



" 撮りきれず悔し写真に臍(ほぞ)を噛む飛んでくれたり友竹ちゃんは (やまぐち二茶) "


d0244960_16471531.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-11-29 06:30 | 竹ちゃんレポート
d0244960_16381889.jpg



それとなく催促していた竹ちゃんから 手造り梅干しが届きました     
 こちらで前回ブログをご検索ください 「竹ちゃんの夏」→ http://yamayusaku.exblog.jp/19413577/

文字 (たとえば"ここをポチッ") をクリックすれば 
この前回ブログにすぐに飛んで行けるやり方が分かりませぬ
情けないことであります

※ このことが今日、湘南ジージ様のコメント指導でできるようになりました、
     有難うございました。
 


到着同時に 口に入れました
   美味い !!
これが竹ちゃん家の手造り味なのでしょう

即 お礼の電話を入れました
 「今年は梅は大量にできたけど 色付けの紫蘇の収穫が少なかったんじゃ
  じゃけん 梅の色が悪いんじゃ ゴメンね 」

さっそく 梅割り焼酎を楽しみました ははは
友人ってありがたいものですねぇ~~

  
  " さつそくに梅割り焼酎飲みました友手造りの梅干し入れて (やまぐち二茶) "


d0244960_16383966.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-09-16 06:30 | 竹ちゃんレポート
d0244960_1864547.jpg


竹ちゃんから写真が届きました
自分の作った野菜をカラスから 守るために作ったようです
素材は何なのか 百姓経験のない悠作には分かりませぬ

        ~~~~~~~~~~

↓ これは何でしょう ?
彼のコメントに寄れば 梅 !!
三日三晩の土用干しをして 人の口に入るようです

内緒話・・・
 「あるだけの入れ物に干したがまだ三分の一残っている」

はは 今年は竹ちゃんから梅干しが届くかな ?



" 写真だけ送ってくるも良かれどもわれ本物の梅干し食みたし (やまぐち二茶) "


d0244960_1871281.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2013-08-06 06:30 | 竹ちゃんレポート
d0244960_17131219.jpg
 《大分の東洋のナイアガラ》

友人・竹ちゃんの暮らす広島県の山間部の農家では
田植えが終わったら 「泥落とし」 と言って 
小旅行に出かける習わしがあるそうです

今年も田植えを終えて お身内で九州の九重→阿蘇→高千穂のツアーに参加されました
その時の写真を送ってもらいました

           ~~~~~~~~~~

その旅の翌日 竹ちゃんは 「東洋のナイアガラ」 と称される
大分県の 「原尻の滝」 に出向いたそうであります
話には聞いていましたが 悠作は行ったことなし !!
 
写真を見るとなかなかのものであります
↓ の吊り橋からの景色は 高所恐怖症の悠作には酷でありますねぇ・・・


d0244960_17134226.jpg
 【大分の東洋のナイヤガラの吊り橋】

↓ の写真は竹ちゃんご夫妻が数年前に行かれた
本物のナイヤガラの滝であります

悠作も10年以上前に本物を見ています
そのころは写真にも興味がなくて
何も残っていないのが残念ですねぇ・・・


 " ガオガオと滝落つ水の轟音よナイアガラの滝いまも夢見る (やまぐち二茶) "


d0244960_17135244.jpg
 【本物のナイヤガラの滝・竹ちゃん撮影】
[PR]
by yamayusaku | 2013-07-02 06:30 | 竹ちゃんレポート