夕暮れ散歩


by yamayusaku
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

広島県 「国民宿舎・仙酔島」 。。。 テレビもない宿もまた佳しかな

d0244960_15473057.jpg

             【国民宿舎・仙酔島の額】


今回の同窓会は広島県福山市「鞆の浦」の沖合数キロに浮かぶ
「仙酔島」の国民宿舎で開かれました
国民宿舎と名のつくもののれっきとした民間経営でありました
この宿にはテレビもカラオケもありませんでした


d0244960_15482540.jpg



二重の塔のある弁天島の奥に高くそびえる島影を持つ島が仙酔島でありました


d0244960_15492749.jpg



坂本龍馬の「いろは丸事件」によるものでしょうか
黒っぽい渡船「新いろは丸」に乗り込むとわずか五分で仙酔島に到着しました
鞆の浦の渡船場で往復の渡船切符を買ったのに乗船するときに
往復分を係員より没収されました


あとで分かりました
観光の宿泊者以外は無人島の観光施設で働く人ばかりです
帰りの切符などちまちましたことは関係ありませぬ


d0244960_16194996.jpg



これが宿の全景です
目の前には穏やかな瀬戸内の海が広がり
小さな灯台の灯りが点灯していました


夕方 六時半から宴会が始まり全員痛飲したのか
午後10時過ぎには全員が白川夜船になりました (>_<)


       ~~~~~~~~~~~~


翌朝六時過ぎ 悠作は朝風呂に入り
朝の静かな浜辺の散歩に出かけていました


d0244960_15505845.jpg


もちろんカメラ持参です

d0244960_15512538.jpg


想像以上の荒々しき海岸道でした

d0244960_1551503.jpg


始発の渡船が来ないと陸には戻れません
のどかに若い家族が釣り糸を垂れておりました

久しぶりの命の洗濯のひと時でありました


" ゆふぐれの秋の日差しのはかなさよわずか五分で光失ふ (やまぐち二茶) "


d0244960_1552635.jpg

[PR]
by yamayusaku | 2011-11-12 06:30 |